麗しのひととき



コチラはガーデンオブアンデスのハーブティーです

アンデス山脈の麓の高地栽培です
ティーパックは安心の無漂白のようです

まだ飲んだことは1回もないんですよ

でも、もうすぐ届きます

ハーブティーも、今では世界中の色んなメーカーのものがあって、選ぶのも楽しいですよね~

ワタシは、最近、ずっとホメオパシーよりになっていたところもあって、
ハーブティーも、近くのドラッグストアで売ってあるようなものを、買い置きするぐらいになってしまっていました

例えば、ちょっとした食べ過ぎ、
胃のもたれなのどは、たいていハーブティーを飲めばスカッとするので
簡単なものでも、購入しておくと重宝します

定番はローズヒップ&ハイビスカスやカモミールティー、ペパーミントあたりを持っておきさえすれば
(ただホメオパシー治療をやっている時は、ペパーミントなどは、厳しいかもしれませんが・・・)

膀胱炎の時でも、熱を出した時でも、風邪引きそうな時でも、食べすぎでも、精神的に落ち着かない時でも

この3種類を持っておきさえすれば、けっこうその時々に応じて使えるというものです

初心者が選ぶとすれば、このあたりは無難なところですよね~

今は、ハーブティーも果実やベリー系のものをブレンドした飲みやすいものも数多く出しています

どこを選ぶのかも迷ってしまうほどです・・・

今回は、マリエン薬局のハーブティーでも、そろそろ購入したいと思っていたところですが

パソコン事故をやってしまいましたので、スッカラからか~んなのですよね

そこで、アッ、そういえば、こちらのガーデンオブアンデスのものなんてお手軽だしどうだろうか?と

ふと思い立ち、購入してみました

けっこう、みなさんのご意見レポではハーブ独特の癖がなく香り高く飲みやすいと評価が高いようなので、
今楽しみにして待っているところなんです

去年は、今からお正月にかけて、食べすぎまして、アップアップしていたのに
たしか、ハーブティーすら切らしていたんですよね・・・

そこで早めの対策を打ちました

ちょっとぽかぽかした陽気の日に、美味しいお菓子と一緒にお茶できたら、まったりできて、いいですよね~

そういえば、
以前、投薬治療の薬害の影響から、眠れなかった時期も随分長くあったのですが

その頃はハーブティーのカモミールとペパーミントをブレンドしたものを飲んでいた時もありました

飲用してしばらくたつと、眠くなって心のザワザワ感が緩和されたような感じもあり
時々ですが、使っていました

カモミールは牛乳との相性がいいので、温めたミルクにティーパックを入れて、
黒砂糖をちょっぴり足して飲んでも、ほっこりしていいですよね~
(牛乳もジャージー牛乳でやってみたりすると、またオツです)

野いちごふゆ

写真は、野イチゴです

見ているだけでも、かわいい~

ジャムにしても、いいと思うし、ローズヒップやベリー系のハーブティーに乗せても面白いかなぁと

野イチゴは酸っぱくって、いただけないと思う時は、ジャムにすると美味しくなります

今の時期の育つってことは、
きっと風邪やインフルエンザの時に役に立つビタミンやミネラルもたっぷりと含んでいるハズです

だから野生の動物達は好んでこの時期に、これらの果実を食します

自然って本当によくできているな~と感心しきりです

ハーブティーなど届いたら、またUPしま~す

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する