自分らしさの発見と数秘

今日ちょっと調べてみました
ここ15~20年間ぐらいのその年々のテーマボトル

したらば、おっそろしい程に当たってました

やっぱり、年月をかなり遡っても、当たってた

当たってないなら、信用もできないな~と思ってしまいますが、ことごとくその年に起こった出来事を示しています

ちなみに来年のブルー系の1番ボトルの年に、ホメオパスの最初の先生に出会ってる

さらにホメオパシーを知ったのは、ハートの中のハートの年9番ボトルの年

ついでに、言えば、7番のイエローとグリーン系のボトルのゲッセマネの園の年は
必ず、キッツイ出来事が起こってる年です

ヒィィ~、やっぱり星は嘘つかない

さらにイエローやレッドのボトルの時期は、お調子にのっている年でもあります

そしてその後7番の年が巡ってきて、急降下するのが、ワタシのパターンかもしれないですね

8番のアヌビスのボトルの時期は、青のボトルやグリーン系のボトルの時に培った経験や知恵を使って
そこを乗り越えようとしてますね・・・

こうやってみると、面白いですね・・・

カバラの数秘はスゴイわ

昔の人は天体というか星の周期や太陽との関係だとか、それが人体や地球環境に与える影響、
電磁場のようなものを知っていたのだと思いますが、

つくづく、星の影響は侮れないなと思います

そもそも数って位置や状況、感覚的なことを何とか人間に分かりやすいように表したものだと思うんですが

言葉ではなかなか表現できないような、細かいものでも今は全て数字などで表わせますものね・・・

自然界にも数字的な法則の世界があるっていうのも、面白いと思うし
人生までも、表現されているとすれば、深いですよね

7番ボトルの時は必ず次の新しいステージの為の序章のようなカタチで不運が起こり

その経験ゆえ、ブルーやグリーン系のボトルの年に、自分らしさを追及して、学ぶ時期を過ごします

イエローやレッドがきはじめると、動きが活発になってきて活動をはじめたりします

まぁ、ここでorengewoodさん、お調子ものなので、ちょっとハメを外してしまったりするのですよね
(でも、今度こそは、学んだと思うよ・・・)

母からもいつも、ここは注意されるところ

「アンタいっつも調子がよくなると、どっかに飛んでいくでしょう?」

確かに・・・・そうですね・・・・(汗)

でも、次はお調子には乗らないと思うわ、大丈夫よ

来年は1番

ワタシのバースデーボトルでもあるし、大切な1年になりそう

過去を振り返っても、自分らしさを確かにして生きる時
ここでさらなる学びを深める時期だ

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する