姫よ

残念ながら、りかちゃんは、あえなく品評会行きに落選してしまいました・・・

無理もないわな~、だって、数ヶ月間軟便に改善が見られなかった

食い込みは、ものすごくいいのに、どうしても、身体にボリュームが出なかった

やっぱり、牛の下痢って、成長に大きく影響するんだなぁ~と、つくづく思ったのでした

今回はというか、ホメオパシーをやりはじめて、
我が家の牛の欠点だったと思われる、背線ラインには改善が見られたものの、
やっぱりね、無理でした

この子は、どっちみち我が家で飼われるので、
品評会云々はどうでもいいみたいでした

ちなみに、数日前に、受精師のIクンが来た時は、りかちゃんの尻尾にクギづけになって
やけに、触っていたので

「それね、曲がってるんだよ」っていうと

「あぁ、そうですよね~」って、気になったみたい

りかちゃん、尻尾曲がってた(苦笑)

いつ、どこで、どうやって、曲がったのか分からないけど、どこかで曲がっちゃったよ

子供の時に、雄々しく尻尾を立てて走りすぎたんじゃないのかな・・・
(どこかで、打ちつけたのか、座り方に癖があるからか・・・)

オテンバが過ぎて、尻尾まで曲がっちゃいました

でも、曲がってても、どうせ、我が家にいるから関係ないし、お茶目な性格なので
すべて許されてしまっています

りかちゃん、とくな性格~
(おねえさんには、真似できないねぇ)

でも、この子は、もともと、本当に足が折れそうなくらい細く産まれた子で
よく、ここまで大きくなったなぁと思う

産まれた瞬間に、足が折れてて立てないんじゃないかな~と思ったくらいですが

そんな心配をよそに、好奇心旺盛な性格から、お転婆ぶりを発揮し、みんなにかわいがられて

(かわいがられて・・・というか、ワタシどう?ワタシかわいいでしょう?って感じでみんなに寄っていくので)

今現在にいたりました

いや~、りかちゃん、貴方は本当に、いい性格しとるよ

その性格のおかげで、肥育行きを免れたと思うよ

じゃなきゃ、セリ市に出たなら、肥育か繁殖行きかのギリギリラインの体型だしね

のこくず1のこくず

のこくずと戯れていたりかちゃん・・・

見つけた時は、この写真より、もっと白くてお化けみたいだった・・・
(その写真をゲットできなかったのは残念だったケド・・・)

りかちゃんは、そう、いつもこんな感じだった

去年他のボク達とともに、唯一、紅一点だったりかちゃん

性格はボク達よりも、男前でした~(ガ・ハ・ハ~)

かわゆく愛想をふりまきまくるのに、どこか・・・・・???(肉食女子がここにもいた・・・)

おねえさんは、うれしいよ、りかちゃんとまた一緒だね

もう、母になる前からやる気はマンマンで、弟ぶんのボクにまだ出ない乳を吸わせてうっとりしてました

さすが、メスというか、さすが「女」と思いました

そんな我が家の元気いっぱいの、姫なのでした

これから、姫の今後に、乞うご期待です。。。

にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する