ホメオパシーde虫除け

もうすぐ出産間近の秀子さんの外陰部が大きく腫れているような気がして気になった

ふとその下の乳首を見ると、あちこちから血が滲みでていた

あぁ、ブヨにやられよる

もう出産間近だって言うのに・・・

出産時には、母になる人にとっては、外陰部も乳首もとっても大事なもんだ

そんな大事な部分が虫に刺されて、腫れたり、血が出たりして、とても痒がっていた

人間で例えて想像したってわかる、出産前にあんな部分に虫に刺されて痒かったり痛かったりすれば

それだけで、相当なストレスだし、産む事さえ嫌になると思うのよね

牛は外で生きる生き物なので、虫刺されのことを言っていたらキリがないけれど

我が家のような繋ぎ飼いの牛舎では、虫から受けるストレスは相当なもんだと思う

特に乳首をブヨや蚊が集まって刺すということを、よく知らなかったワタシは

去年、きょうこさんの乳首が血だらけになっていることにびっくりしてしまった

この間記事にした、乳頭腫は、こうやって外部寄生虫が集まってきて、血を吸いつつ
牛パピローマウィルスというものに感染することによって、形成されるそうだ

ほんと乳首周辺の毛に、ブヨがあちこちにタカって乳首を虎視眈々と狙っている姿は

まるで「ハイエナかハゲタカ」のようです(苦笑)

そんな乳首の虫対策、去年までは、特にこれといって対策を立ててはいませんでした

畜産界では、牛舎にキンチョールもよく見られる風景なのですが、なるべくなら使いたくなかったので

一応血を吸われた後に、カレンデュラのチンキをスプレーして応急処置で過ごしてきました

しかし、きょうこさんの巨大なる乳首いぼを目の当たりにし、

今年はもっと、気をつけてあげようと思い

カンサリスのレメディを30Cと200Cを用意し、
与えてみたり、カレンデュラーのチンキをスプレーしたりしていたのですが

そうだ!とふと思い立って、ホメオパシージャパンさんからでているReフレッシュメントスプレーが

わずかに余っていたのを思い出し、乳首にスプレーしておくと、

次の日、かなり、乳首がキレイになって、虫も減りました

「Reフレッシュメントスプレー」といえば、ワタシが市内に住んでいる時に、電磁波対策として購入

欠かさずに使っていた愛用品でした

こっちにかえってきてから、出番はなくなり、そのうち使うことすらなくなっていた

このスプレーがっ・・・

どうやら、これから役に立ちそうな予感です

このスプレー何気にあらゆる場面で使える優れものですよねぇ
(・・・・っていうか、ホメジャって、そういう商品が多いと思う)

アロマオイルも、虫除け対策のレモンとかタイムとかゼラニューム、メボウキ油とか、入ってますからね・・・

それに、確かこのスプレーに入っている、ハーブも、カレンデュラとか

レメディの情報も凄かったですよね?

どこかのブログで書かれてあったのを見て、
エッ~、このレメディの情報入りかよって、思ったような気が・・・

万能スプレーですね

また1本購入しておかねばと思いました

見つけちゃったよ、てんとう虫 ポチっとよろしくありがとうです☆
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪

これからリフレッシュメントが大活躍の時期ですね~。
虫よけ以外にも、実はデオドラントスプレー代わりに使ったりする事も多いです。
後は電磁波防護とか、そういうものの影響で体調がおもわしくない時にスプレーをかけるとすーっと抜けていったり。

意外と便利君なんですよね♪

虫よけ&デオドラントはリフレッシュメントといつもディ・オドアー(ロールオンの乳液タイプ)を使ってますね。

実は意外と、持ち歩いてると何気なく活躍する子が多いですね!

牛さん達にもこれから一役買ってくれそうな予感ですね!

2010/04/09 (Fri) 23:21 | yu-ko #MgIxvhDQ | URL | 編集
yu-koさんへ

Reフレッシュメントスプレーはワタシも大好きで使っていた愛用品です

このスプレー足のむくみにも良かったのです

美容部員は基本ヒールのあるものしか、履けない規則になっていたので、これは大活躍でした

デオドラントの乳液ロールオンは使ったことがないのですが、もっておくと便利ですよね~
いずれ購入してみよう

牛舎でも、ホメジャ製品は大活躍ですよ♪

2010/04/10 (Sat) 19:51 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する