すみれちゃん

すみれちゃん

この子はあまてらすの母さんから産まれたすみれちゃんです

この子のオーラがなんとなく紫=すみれの花で、すみれちゃんにしました

福之国の産子です

妊娠初期からお母さん牛のお腹は小さくって、なかなか大きくなりませんでした

だからすみれちゃんも、小さいまま産まれてきた感じです

よくここまでお腹の中で頑張ったな~、すみれちゃん

動きを見ていると、機敏で好奇心旺盛のフォスフォラスという気がしますが、
見た目は、シリカっぽい感じです

お隣の、はるやまクンの事が気になって仕方ないようで、早く遊びたい♪って思っている感じです

さすがに天照之母さんの産子だけに、この写真で見ても分かるケド、
小さくてもすでに高貴な雰囲気が漂っています

やっぱり育ちの良さは隠しきれないという感じです
あまてらすクンと一緒ですね・・・

助産器具を使って産まれた子なので、マッチ棒のように細い前足が無理しているのか
すぐに座ろうとするので

アーニカに続き、ラストックスを投与しています

たぶん、この子も自家保留になると思うのですが、父はどうするでしょうかね~?

今年は春先から次から次へと難産は続くし、
身の回りでも、色んなことが起こっています

それに今日お昼時、口蹄疫も発生したことも知りました

大変に厳しい1年になりそうです

忍耐しながら、自分なりに、できる努力を続けていきたいと思います

見つけちゃったよ、てんとう虫 ポチっとよろしくありがとうです☆
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する