いのち

この子達の為にも書きたいのですが

今日本人で過去から今まで動物性たんぱく質をとらない方ってどれだけおられるでしょうか?

もう多くの牛さんや豚さんが亡くなりました

ワタシは弟の亡くなる前、お隣の県で一人暮らしをしていましたが

最初の頃、もっているお金は手元にわずか数万円でした

本当に貧乏で、そこで助けてもらったのが、宮崎産の豚さんでした

スーパーにいき、宮崎産の豚肉を数日間に分けて、色んな料理にしていただきました

本当に涙がでるほど、ありがたかったですよ

だから今でもあの頃のことは忘れません・・・・

今そんな豚さんや牛さんそして農家のみなさんが窮地に立たされています

ブログにも書いたのですが、宮崎県の牛は全国の牛の改良に使われてきました

だから必ず肉を食べた事がある人なら、宮崎のものを食べているんです

今までみなさんのお口に入って、命を削って
みなさんをずっと養ってきたのは、今処分されているこの子達なのです

牛や豚さんに育てられたのが私達人間です

この事は分かってもらいたいです・・・・(涙)

この口蹄疫に無関心な人もいると思います

でも、子供の頃からおいしかったハンバーグも一度も食べなかった子供時代を送った方おられますか?

学校給食で出ていた、牛乳やミルク、飲まずに育った人っていますか?

みんなお世話になっているハズです

この子達にどこかで、育ててもらってるんです

そして命を繋いでもらっているんです

ワタシはその事も忘れるような人間

もしくは無関心でいるような人間になったとしたら

人としてもうおしまいだと思います

今日もニコニコ元気でも、それが分かるようでなければ、、、、

自分が手を汚さず、食べ物を食べれるということが、どういう事か分かりますか?

肉もパックで出てくるから、そのありがたみがわからないのかもしれません

でもね、その裏で多くの人が、
そして多くの豚さんや牛さんが毎日大変な思いをしているということを知ってもらいたいです

コチラはJA宮崎県のホームページです↓クリックしてください

JA宮崎口蹄疫署名

コチラで口蹄疫署名活動を行っています
署名用紙をダウンロードしてください

お知り合いやご家族、会社のみなさんにも良かったらご協力等お願いします

募金は無理でも、署名ならという方もおられると思うので、リンクしました

どうぞよろしくお願いします

コチラは川南町で酪農をやっておられるムッチーさん個人で募金窓口を開設されています↓

川南町のムッチー牧場だよ~ん。


県には、ここからも入れられるということらしいので↓

ふるさと宮崎応援サイト

リンク貼っておきます

今みなさんの助けや支援が必要です
再生には時間がかかります、今後とも、宮崎県の応援をよろしくお願いします

見つけちゃったよ、てんとう虫 ポチっとよろしくありがとうです☆
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する