金の輝き

ある職場の社長さんで
オーラム(金からできるレメディ)タイプの方が
いらっしゃいました

さすがはオーラムその輝き方が違います

オーラムタイプはその類まれなる責任感から
しばしば大きな企業のトップや大きな団体のトップにいることもあるようですが
本当にそうですね

ワタシが見たオーラムタイプも
数千人規模の従業員を持つようなところの社長さんでした

ワタシはその職場に入って間もなく
その社長さんがワタシの前を通りすぎたのに全く気づくこともなく

・・・というか知らなかったですから接客に夢中になっていたので
無視して、上司から注意を受けてしまいました

今度から気をつけようと思ってみたその社長のお姿は
ホメオパシーのオーラムタイプだとすぐに分かりました

オーラの光り具合がナックスボミカ(マチンシからできるレメディ)や
フォスフォラス(リンからできるレメディ)とは、まるで違います

重厚感ある光り方をしているので、やっぱり「金」なのです

金はゴールド

地位の高さは自分の価値に比例するというよに
心の中に自分は金のように誇り高いという意識があります

強い責任感とともに、強い自尊心

目標も高く達成意識も強いです
それだけに、数千人規模の上司として君臨することもできるのです

オーラムは完璧主義ですから、中途半端はいけません

自分の人生はパーフェクト落ちることも許されません

それゆえに高い位置にいるのですから・・・

しかしやはりこの意識ゆえ、
そうあることができなくなった時にはそれと反対的に絶望も甚だしいです

高く登っただけに、下に落ちる時のショックも大きい
心臓にネックをもっていますね・・・

う~ん、このあたりがホメオパシーを知っていた場合深い部分ですよね

人の運命というか、何でしょう人生ってやっぱり深いですよね

終わりない旅をしているようで・・・

高く登ることはエネルギー的にその反対をもっているという

逆もまた真なり

オーラムもそんな象徴的なレメディの1つですね

人気ブログランキングへ←こちらもポチっとありがとうです!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する