困りました

続くピンチです

この間、子牛の忠安クンを産んだ、つちこさんが、授乳を嫌がりはじめました

忠安クンが、寄っていくのに、足蹴りキック!です

困りました・・・・

優しい母牛ならともかく、凶暴なつちこさんが、こんな事になってしまうとは・・・

何がいけないのでしょうかね~

つい昨日ぐらいまで、授乳していたんですよ

ところが、母牛がひどい声で鳴き出したので、父から言われて観察していると

子牛が寄っていって、おっぱいを飲もうとすると、強烈な蹴りで、ただやすクンは近づけません

ただやすクンは、少しハクリ気味です

そこで、シーナ200Cを与えておいたのですが

その間、乳をよく飲めずに、乳房が張って痛いのかもしれませんが

何にしても、人間じゃないので、しゃべってはくれないので、どうしようもありません

我が家は自慢にもなりませんが、父40年の畜産歴に人工哺乳で育てた経験が1回も無く
(畜産農家で、普通は、こんなことって、ありえないんですよ・・・・)

だから、子牛用哺乳瓶を買ったのも、今年がおはつ

絞って飲ませるとかいってますが、つちこさんは、ものすごい凶暴なんですよ

今後どうするつもりでしょうか???

信じられないかもしれませんが、
我が家は、人工哺乳になってしまうような子牛は、早い段階で亡くなってしまっていたのです

だから1回も哺乳育児の経験が無い・・・・

なにしろ、ワタシがやるようになってから、驚くような事実は、他にもたくさんありました・・・
(何の自慢にもなりませんがね・・・・)

いったい、父は今まで何をやっていたのだろうか・・・・????
(もう、カンベンしてほしい・・・・だらけの毎日、忠告をすればキレられるだけ・・・)

40年で畜産についても、牛についても、知らないことだらけ・・・・

これで、今まで、通ってしまっていたというところが恐ろしいです・・・・
(今更嘆いてもどうしようもないんですけれど・・・)

そして、今回、目の前には、大波の口蹄疫が・・・・

日々、大波、小波が続いております

つちこさんには、ファイトラカ200Cをいましがた与えておきましたが

どうでしょうか?

たぶん、厳しい気がします

優しく温厚なただやすクンは、母牛のひっどい蹴りに相当怯えているんです

お母さん落ち着いて、ドウドウドウ・・・・

これも効果ナシ

痛いんでしょうね・・・おっぱいが・・・・

乳房が張った時のレメディも色々あって、実際どれがいいのかって、しゃべらない相手は選択が難しいです

しかも、人間なら痛くても、一応搾ってもらえるけど

この凶暴なつちこさんではね、搾るに搾れませんからね・・・
(お母さん、ラクになれない・・・)

今もつちこさんの叫び声がスゴイです・・・・

普通の人なら、人工哺乳に即座に切り替えるのが当然ですが、我が家の父は普通の人ではないですからね・・・

だから、困っているんです!!!(泣)




・・・とここまで書いた後・・・・

た、助かりました

レメディのシーピアー30C(イカスミからできるレメディ)のおかげで

結局、ファイトラカ200Cを投与後
父がつちこさんを枠に入れて足を吊って、乳を搾ったのですが

ほんのちょっとしか、出ていませんでした

そこで、父は子牛は乳を飲んでおり、
母牛が大袈裟に鳴いているだけだ・・・と判断しました

しかし、ワタシにはそう思えませんでした、
なぜなら、だって・・・ただやすクンのしたウンチは

今日はややハクリ気味のたったの1つだけだったからです

再びつちこさんを子牛と一緒にしても、
相変わらずスゴイ鳴き叫び声で、たたやすクンを蹴りあげます

そこで、考えました

おっぱいを飲めなくて、張って痛がるのではなく、ひょっとしたらその真逆の

母牛のお乳が出ないから、吸われると乳首が痛くて、子牛を蹴ってしまうのだと・・・・

それまで、ファイトラカの後のレメディの選択をあれこれ考えていましたが

全部やめて、シーピアに変更しました

すると、本当に魔法のようなヒットでした

数十分すると、ただやすクンがお乳の周りをウロウロして、飲もうかな?とすると

今まではスゴイ勢いで蹴っていたのが、、、、

急に大人しくなり、ただやすクン、見事にお乳を飲むことに成功しました

素晴らしいです、ホメオパシー!!!

さっきまで、スゴイ勢いで蹴りあげていたのですから・・・

叫び声も、授乳とともに、消えました

今までも授乳の問題に
確かにシーピアのヒットっていうのは、あったのですが、

でも、今回のヒットは、感動的でした

だって、あんなに蹴られていたのが、治ったのですから

それにたっぷりのお乳が出始めました

鼻の周りに乳の輪をつけて、ただやすクンもとっても満足そうです

コチラはJA宮崎県のホームページです↓クリックしてください

JA宮崎口蹄疫署名

コチラで口蹄疫署名活動を行っています
署名用紙をダウンロードしてください

お知り合いやご家族、会社のみなさんにも良かったらご協力等お願いします

募金は無理でも、署名ならという方もおられると思うので、リンクしました

どうぞよろしくお願いします

コチラは川南町で酪農をやっておられるムッチーさん個人で募金窓口を開設されています↓

川南町のムッチー牧場だよ~ん。


県には、ここからも入れられるということらしいので↓

ふるさと宮崎応援サイト

リンク貼っておきます

今みなさんの助けや支援が必要です
再生には時間がかかります、今後とも、宮崎県の応援をよろしくお願いします



見つけちゃったよ、てんとう虫 ポチっとよろしくありがとうです☆
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

毎回読ませていただいてました。
今回の事はなんとも切ない事ですよね・・・
牛にとっても牛を育てている農家の方にとっても
そうでない私にとっても切ないです・・・
でも、新たに生まれてくる命の事を聞くと
希望がわいてきます。
対応に当たられている宮崎の方たちはこれから精神的に病んでしまったりしないか心配です。
する方もされる方も・・・・

しかし、言葉ってほんと大切だと思いました。
言い方ひとつで同じ意味に取れない・・・
やっぱり政治家の方はそんな生活(一般庶民)していないからわからないんだろうか?

ただやすクン、お腹一杯になってよかったね♪

2010/06/03 (Thu) 15:12 | ももまん #nQ5bPT7s | URL | 編集
ももまんさんへ

本当に、今回の事は色んな意味で切ないですね・・・
目に見えなかった部分でも、
悲劇が重なり続けました

時間がたつにつれ、精神的にも参ってしまうと思います、

今牛飼いは突然起こった事に対して対応しようとみんな躁鬱状態のような気がします

本当の疲れは、その後、やってくるということは、
ワタシも弟の時に経験済みなので、今の状況が客観的に見えたりもします

すでに、人間の方の悲劇も起こっているようですし・・・

政治家と庶民の暮らしは、昔からかけ離れていると思いますが、
でも、やっぱり、ちゃんと政策はやってもらわないとと思います

言葉に、人生で心底、困った事のない、
経験の無さって出てしまいますよね・・・これは、隠しようがない

大人になると、困った経験のない人が、なんか別の意味で哀れに見えることありますよ

ただやすクンは、今日も元気いっぱい
この子達が、元気でいてくれる事がなによりです

2010/06/03 (Thu) 18:49 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する