飛び火は続く

あぁぁぁぁ・・・・、次々に飛び火してます

もう生きてかえることが、県全体として、厳しく難しい状態になってきました

口蹄疫が、はじまった頃から覚悟しないといけないな・・・とは思ってましたが

これからは、無心で生きるしかないですね・・・・

ブログもどこまで書けるか、急に辞めるかもしれないんで、、、

もう、なんか、知れば知る程、聞けば聞くほど、今回の口蹄疫は、策の講じ方が良くなかったですよ

どこまでいっても、人災が続いているような状態ではないでしょうか?

こうやって、長年積み重ねてきた先人の努力もなにもかも、
一瞬で失うような世の中なんだと、改めて認識させられている感じです

この世界は鏡(ミラー)

なんで、人災って、本当そういうことですよ・・・・

現実は、人間の反映である・・・・

この口蹄疫では、また色々な事を考えさせられています

責任って、本当に、この件では、責任は重いですよ!!!

農家がどれだけ、大変な思いで
これまで生きてきたのか、生きているのか、まだ分からないんでしょうか!!!

県の体制も、目の前の火の手に、大わらわで、行き届いていないようで、最初から不安でした

何してるの!!!もうちょっと、キッチリやらないきゃって、思いました

その点では、隣県の方が危機意識が高かった気がします

きっと終息してからの反省点なんて山ほどあると思いますが・・・

目の前精一杯の県なんですから、こういう時は、国がフォローしないとダメでしょう

お金の事とかどっちがもつかとか、細々言って、政策をケチっていたら、止まりませんよ

もう、終わる頃には精魂尽き果てそうです・・・・
スポンサーサイト

コメント

お祈りしています・・・☆

早くこの悲しみの連鎖がおさまりますようにと、わたしもお祈りしています・・・☆

牛さんたち、牛さんを育ていらっしゃる方達。。。皆さんの事を思うと、わたしも本当に胸がつぶれそうです。

法がいつも正しいとは限らない、ヒトは過ちを犯す生き物です。全ての命が尊ばれる・尊重される世の中になるように、なにができるのか考えさせられます。

牛さんのお写真、本当に愛らしくて・・・。いろいろ考えて、感じて、涙が出ます。

orengewoodさん、どうぞご無理なさらないで下さいね。

いろいろなことが良い方向に行きますように・・・!

2010/06/11 (Fri) 22:51 | さき #/pdu0RA. | URL | 編集
さきさんへ

さきさん、ご心配と共に、
畜産農家や動物達の為に、辛い気持ちを共有していただき、本当にありがとうございます

1人、1人の祈りが天に届くといいです

法が正しいとは限らない、人は過ちを犯す生きもの・・・

口蹄疫を通して、また「人間存在自身」について考えずにはいられません

この子達は、ただ、素直に、毎日をひたすらに、まっすぐに一生懸命生きています

いつか、もっと尊重されるような世の中に、
人間が少しでも、近づける努力をしないといけないように思います

これから先も、厳しいですが、少しでもいい方向にむかうよう、
この子達の世話をしながら、願いたいと思います

2010/06/12 (Sat) 12:59 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する