再生への道、応援編

コチラは大阪のお肉やさんです



なぜ、ここにリンクしたかというと、なんと、コチラは、
我が家のぼっちゃんが購買された牧場の牛さんを扱っておられるからです

たまたま、宮崎牛を検索していて、レビューが猛烈に入っていたので、覗いてみたら

ぼっちゃんの行った牧場じゃ~んと思って、ここに紹介することにしました

西ノ原牧場さんに購買されたのは、
ワタシが実家に帰ってきて育てはじめてから子牛を買っていただいたところになります

なにしろ、我が家の子は父が1人でやっていたものですから
何から何まで、雑で、、、

育てた子は、
遠方の購買業者さんに購入されていくか、最後の最後、近くでもJAさんが仕方なくというか何というか・・・・
時々まぐれで、メスが良い子ができても、それは、本当にまぐれという・・・

牛飼い魂も、どこへやらです

そんな状態の牛飼いでした・・・

でも、この数年頑張ったので、どの子も、宮崎県内や地元郡内、肥育で有名な佐賀、
今伸び盛りのお隣熊本で購入していただけるようになり、やっとホッとしたところでした

近くでいいといってもらえるのが、一番だなと思っていたので、嬉しかったです

しかし、今回の口蹄疫の猛威で、今までの努力も水の泡と化しました

それに、この口蹄疫のおかげで宮崎牛の相場がガタ落ちとかで、、、、

でも、本当は口蹄疫なんかには負けないくらいの、いい牛を生産していたのが宮崎県です

一度食べてみてください

本当に美味しいです

ワタシも宮崎牛を食べて、今までの、牛肉の概念が飛びました
もともと、我が家は、なんしろ母がドケチ母ですので、たぶん輸入ものしか食べてなかったのですよ

だから、最初に食べた時は、エッ?と思いました

んんっ、いつもと味が違うな~と思って

宮崎の牛は、牛飼いの方が熱心に育てておられるので、
その分、手がかかっていてとても美味しいです

今回リンクしたものは、牛小間で使いやすく、お求めやすい価格になってるので、
口蹄疫義援金代わりに、みんなが買ってレビューしてくれているのだと思います

もともと宮崎の黒毛和牛は高級牛肉で、庶民がなかなか食べられない価格設定で、遠いかもしれませんが

良かったら、一度宮崎の牛を食べて見てください

肉に対する概念が何か変わるかもしれません

少量食べて満腹にもなるので、冷凍しておいて、色んな料理に使ってみてください
コクと深みが、ダントツです

我が家の子がこの牧場で数年後に、肉になり、みなさんのお手元に届く事になります
母牛が妊娠前からアロマやホメオパシーやフラワーエッセンスなど使って大事に育てた子です

楽しみに待っていてもらいたいと思います
肉になっても、絶対に食べた人の事を、裏切らないと思います

口蹄疫の為、今、宮崎の牛は大変な風評被害に遭っているようです

しかし、この事も、一般消費者である、
みなさんが宮崎の牛を愛して末長く購入していただくような機会を得れば、
いずれ、この困難にも打ち勝てると私達は信じています

どうか、これからも、宮崎の牛さん豚さんを、よろしくお願いしまーす!
我が家では牛を飼っている為、いつも牛中心の話ばかりになってしまいますが、
宮崎の豚さんも、牛さんに負けないくらい、美味しいですからね~

豚さんのリンクをしたかったのですが、宮崎産豚は売り切れ御免でした、残念!

JA宮崎県のホームページです↓クリックしてください

JA宮崎口蹄疫署名

コチラで口蹄疫署名活動を行っています
署名用紙をダウンロードしてください

お知り合いやご家族、会社のみなさんにも良かったらご協力等お願いします

募金は無理でも、署名ならという方もおられると思うので、リンクしました

どうぞよろしくお願いします

コチラは川南町で酪農をやっておられるムッチーさん個人で募金窓口を開設されています↓

川南町のムッチー牧場だよ~ん。


県には、ここからも入れられるということらしいので↓


ふるさと宮崎応援サイト

リンク貼っておきます

今みなさんの助けや支援が必要です
再生には時間がかかります、今後とも、宮崎県の応援をよろしくお願いします



見つけちゃったよ、てんとう虫 ポチっとよろしくありがとうです☆
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

現場のがんばりとは裏腹に

口蹄疫】 "「どこまで馬鹿にするんだ!」と畜産家"
菅首相、民主党広報写真撮影で、対策本部会合を途中退席

・菅直人首相は6月10日口蹄疫対策本部会合を途中退席していた。しかもその理由は
 民主党広報用の写真撮影だった。
 10日は口蹄疫被害が都城に広がった日だ。宮崎だけではなく全国の畜産農家が大きな
 不安に包まれ、都城では一刻を争う防疫対策に取り組む中、宮崎は新総理の対応に
 大きな期待を寄せていた。それだけに「どこまで馬鹿にされなければならないんだ」と
 畜産農家は憤りをあらわにした。

ttp://www.yamatopress.com/c/11/17/2674/

口蹄疫対策会議はわずか8分で退席したのに、参議院選挙用の写真撮影に2時間
使っていた訳です。そーり大臣は選挙が大事みたいです。

菅総理は厚生大臣だった当時「O- 157の原因はカイワレ大根」という発言をフライング発表し、
カイワレ大根農家に壊滅的なダメージを与えた実績があります。

2010/06/20 (Sun) 12:19 | 燕子花 #JalddpaA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する