みなさん、温かいご支援を宮崎にありがとうございます

宮崎の畜産を守る JA宮崎署名

こんなにたくさんの署名が短期間に集まっております

本当に、本当にどうもありがとうございます!

口蹄疫は、宮崎県では全く終わった訳でもないですが、きっとみんなの励みになっていると思います

周辺の県も少しずつ、セリが再開されており、極端な下落はないようです

このまま、終息してくれるよう、願うばかりです

私達の地域は、今週より生産検査と、待ちに待った、種付けが再開されるようです

長かったです

我が家の母牛の全てが、おっそろしいことに、空胎です・・・・
今後がオモイヤラレマスガ、仕方ありません

種牛があんなことになった為に、今後の種付けには著しい制限もありそうですが
口蹄疫が終われば、少しずつ何か別の方法も考えられるかもしれません

とにかくちょっとずつでも前に進めればと思います

牛達は今日も元気です

そういえば、選挙民主党大敗しましたね・・・・

今回の口蹄疫の対応でも、政府に対しては、疑問に思う事も多かったですからね・・・・(今もですが・・・)

もっと、危機的状況下では、揮える采配ができないとですね・・・

その為に組織はある訳ですから・・・・

今後の対応も注視したいと思います

今日母は母の姉と、母の兄の奥さんと一緒に、病院に行きました

電話によると、今日がK大の初診だったのですが、偶然なのか必然なのか、分かりませんが

親族みんなが、知っている先生が担当のようでした

それを聞いて安心した・・・・

最初別の病院にいったのですが、「主治医の先生は、愛想もクソも無かった・・・」と母が言うので

「お母さん、運悪すぎだよ・・・」とつい、つぶやいてしまったのですが

そこで、紹介されたK大で、いい先生に廻りあったようで良かった

先生で、天と地ほどに、違いますからね・・・

この先生、実は母方の親族の手術を何人もしている先生なんですよ

すごい不思議な縁な訳です

母方の親族は非常にオペの経験がある家系なんですよね

先生を指定して行っている訳ではないのに、みんながその先生の担当になるという不思議・・・

しかも先生達はたいてい病院の移動がある訳ですけれど

それなのに、別の病院で出会うとは・・・
(数十年来の縁な訳ですよ、こんなことがあるからこの世界は凄いんだ・・・)

出会いもなんて、スピリチュアル

まっ、今後どうなるかは分かりませんが

分からないぐらい難しいものなので、いい先生に出会うか出会わないかが、未来を大きく左右しますからね

いい先生に出会えば、なんか最悪でも納得するんですよね

予断は許しませんが、いい先生のようで、一応は一安心です
神様に祈りましたからね~

JA宮崎県のホームページです↓クリックしてください

JA宮崎口蹄疫署名

コチラで口蹄疫署名活動を行っています
署名用紙をダウンロードしてください

お知り合いやご家族、会社のみなさんにも良かったらご協力等お願いします

募金は無理でも、署名ならという方もおられると思うので、リンクしました

どうぞよろしくお願いします

コチラは川南町で酪農をやっておられるムッチーさん個人で募金窓口を開設されています↓

川南町のムッチー牧場だよ~ん。


県には、ここからも入れられるということらしいので↓


ふるさと宮崎応援サイト

リンク貼っておきます

今みなさんの助けや支援が必要です
再生には時間がかかります、今後とも、宮崎県の応援をよろしくお願いします

見つけちゃったよ、てんとう虫 ポチっとよろしくありがとうです☆
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する