今年の稲

風にそよぐ稲

熱帯低気圧が下にあるので、風にそよぐ今年の稲です

今年の稲も素晴らしい出来です
錬金術的ダイナミック牛フンを田んぼに撒き散らし、3年目の今年が、一番良い稲ができていると思います
(確かこのフレーズ去年も聞いた・・・・とみなさんは思うかもしれなけど・・・)

でも、1年1年良くなってきているのですよね~

稲が丈夫にできるんです

お食事時の方に申し訳ないのですが、下はダイナミック牛フンのもとになる

子牛のフンです

いい仕事してますね~、いいフンです

しっかりしたウンチをしてくれます
(ウンチも、なんだか、かわいいですねぇ・・・)

見たくなかった人はゴメンなさいです

松子姫ふんはるやまくんふん

松子姫のフンと、はるやまクンのフンです

子牛は3カ月を過ぎると、離乳するのですが、

その後にこういったキレイなフンをしてくれる子は、とても発育が良いです

牛のフンは、健康状態を見る為に、毎日欠かさず、確認しないといけません

特に子牛の時期の白痢やコクシジュームは、状態がよくなければ、命を失うので、気をつけないといけませんが

ホメオパシーを併用するようになって、症状を克服して成長した子は

フンも、元気が良いです

以前は、なかなか克服できない子もいたんですよね・・・・

でも、今はこのフンのとおり、ウンチも健康状態も良いです

そして、この子達のおがくず入りのフンにさらにエッセンシャルオイルや最近は竹酢液を撒き堆肥にして、

田んぼや畑に使うことになります

全てのエネルギーが循環してくれていて、まるで宇宙の中で自転している地球のような営みで

この光景をつくっていく作業に携わっていくのが好きですね。。。

全てが廻るわ~、グルグルグル~って感じで

宮崎県は今日、口蹄疫終息宣言が出ましたが、通過点に過ぎず、これからが踏ん張りどころと思います

我が家は29日討ち死に必死の、初発のセリに出しますが、熱帯低気圧も台風化してきたので、心配です

ワタシはセリ場に1人が原則入場だったので、行くのを控えようと思っていましたが
今日Sクンが来て心配しなくていいですよ…と言うので、

やっぱり行くことにするかも・・・しれませんが、まぁ、どうなることやらです

当日、我が家の裏庭で組内の他3頭ほどの、
月齢が過ぎて大きくなった子牛をワタシを含めてたった3人で、
トラックにのせれるかどうかから問題だと思ってますよ・・・

これで台風まで来て、風が大きかったらアウトですよ(大汗)

冬は大雪女、夏は台風女、毎回毎回セリの度にこれって、どういうことよ!(苦笑)

ホメオパシーのランキング今まで応援してくださった方は本当にありがとうございました
昨今の見解などを考慮し、誤解を与えるようだといけませんので、外しました

これからも、牛さんと共に生活の様子を交えて綴っていこうと思います

JA宮崎県のホームページです↓クリックしてください

JA宮崎口蹄疫署名

コチラで口蹄疫署名活動を行っています
署名用紙をダウンロードしてください

お知り合いやご家族、会社のみなさんにも良かったらご協力等お願いします

募金は無理でも、署名ならという方もおられると思うので、リンクしました

どうぞよろしくお願いします


宮崎の募金窓口の1つです、県には、ここからも入れられるということらしいので↓


ふるさと宮崎応援サイト

リンク貼っておきます

今みなさんの助けや支援が必要です
再生には時間がかかります、今後とも、宮崎県の応援をよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する