口蹄疫疑い再び

再び小林のセリが止まったようです

えびのの肥育農家で口蹄疫疑いが出たようです

抗体検査の結果は、今日の夜にでるようです

みなシロであることを願っていますが・・・

それにしても、こういうカタチで度々疑いが出るようだと厳しいですね・・・

高千穂、南那珂と順調にセリが続いていたのに、小林でストップ

最初に口蹄疫がはじまった時も、ストップしたのは、小林の市場の時でした

だから、あの場所には、その時の牛さんも留め置かれているようなのです

今後の動向を注意深く見守りたいと思いますが、

ショックは大きいです・・・

ちょうど第一報が入った頃、我が家で久しぶりに牛飼いのおじさんと受精師さんと談笑していた頃でした
(まだ私達は知りませんでした・・・)

どちらからも基礎牛候補が出ていたので、但馬の種の事とかを話していた頃です

とにかく今日の夜、シロであることを願うばかりです
スポンサーサイト

コメント

昨日は生きた心地しませんでしたね

とりあえず、陰性でホッとしましたが、
中国や台湾では今も発生し続けていることを考えれば、日本のどこで発生してもおかしくないと、危機感を持たなくてはいけないのでしょうね。

2010/09/03 (Fri) 23:29 | 工房Spin #- | URL | 編集
工房Spin さんへ

工房Spinさん、お久しぶりです!

あぁ、本当に生きた心地はしませんでしたね・・・

これからも、度々あるでしょうね・・・

やはりお隣の国は近いですし常時レッドランプですから、
これからも入ってくる可能性は大きいと思っています

厳しいですが、そういう時代なんでしょうね・・・

入ってくる可能性の高いものなので、
将来的には、殺処分ということよりも、生かしてもらえるような方法を生み出して欲しいです

2010/09/04 (Sat) 17:56 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する