旅立ち

牛セリ市様子

今日は10月分のセリ市でした

写真は、牛を見ながらの査定?の様子です
セリ市前に、全部の牛を見まわって、だいたいの評価をしていかれます

まだ口蹄疫の影響でストップしていたぶんの調整分を含みつつのセリ市なので、
月齢が300日を超え体重ののった子もいる中での、セリ開催です

今月は頭数も少なく、保留も多かったとは思いますが、牛博士のおじちゃんが言っていたように
購買者が、相当少ない感じで、再び秋の夕暮れ時を思わせるような気分になってしまいました

景気本当に良くなるのでしょうか?

なんか、そもそも、経済対策の方法が対症療法的だったのではないでしょうか?

なんだか、セリ市を見ていても、回復するような兆しを感じられる事がないですケドね・・・

う~ん、厳しいですね、、、

まぁ、厳しくても、前を向いて頑張るしかないですからね!

今日最後のまるおくんの様子です

なんだか瞳が悲しげな様子です
やっぱり、売られていくのが、悲しいのかもしれません

まるおくんセリ市にて1

小さく産まれた落ち着きのないぐるぐるまるおくんでしたが、
後半1カ月前になって、ギリギリ増体しはじめました

でも、周囲は月齢が過ぎているものも多く、写真で見ても、小さい感じが否めませんでした
まるおくんは、真ん中です血統は美穂国×安平です

まるおくんセリ市にて

丈夫には育っているのですが、周りの方が大きく見えてしまいます

しかも、写真の左側は、全共チャンピオンなゴットハンドな方の牛なので、比べる方がおこがましいです

我が家のセリがはじまると、お隣で話していた、おじいちゃんがまるおが出番となると
「この牛は、美穂国にしては小さいな~と、ピリッとしない・・・・」という感じで、話されたので

今セリにかけられている牛は実は我が家の牛なんですなんてとても言えませんでした(苦笑)

しかもアナウンスでの耳切れの備考もありだったので

なかなか厳しいだろうとは思っていたのですが

でも、予想に反して、けっこう良く頑張りました

キロ単価1537円、日令単価1519円となりました

この不景気真っただ中、あまり体重がのらなかったとはいえ、この単価でれば、上等です

よく頑張ったぞ、よくやってくれたぞ、まるお!!!

息子は今日も、また頑張ってくれました

いつものところに、購買していただきました
すぐ近くにいます、寂しがらなくても、大丈夫だよ、まるお、みつお兄ちゃんもいるところだよ

言ってきかせて、送りだしました

いつも、息子の頑張りに涙しそうです

そういえば、今日は以前我が家の子を買ってくださった肥育農家の方が
ワタシに声をかけてくださって

おぉ、Iさんところの人だろう?
結果が届いたやろう、俺は、Iさんところの牛を買ったのよ

そりゃ~、太った、太った、俺も肥育農家を長年やってきたけど、こんな牛は初めて見たバイ

Iさんところのは、太い太いも格が違うとよねぇーと、わざわざ伝えて下さったので

あぁ、ありがとうございます~と、お礼を言うことができました

父がやっていた時は、地元の肥育の方に声をかけてもらうことすら、無かったですから
(だって、買われることすらないのですから、、、)

売ってから、何がどうなっているのかも、知る事も無かったですし

こうやって息子達が行った先でも、大事にされて、旅立っているのだな~と分かり、嬉しく思いました

やっぱり、日々を大事にだな
最後には、これしかないよなぁと、つくづく思いました

苦しい時でも1日を1日を大切に

牛さんが教えてくれたことでした
スポンサーサイト

コメント

まるおくん、orengewoodさん、おつかれさまでした。
まるおくんは今頃、みつお兄ちゃんと再会している頃でしょうか。

肥育農家さんのお言葉、一番の勲章ですね♪
こういう評価って、値段以上に励みになりますよね。
日々を大事に・・そうですね、一日一日の積み重ねが結果につながっていくんですよね。
今週もあと一日!がんばって働かなきゃ(^^;)

2010/10/21 (Thu) 21:40 | ノリコ #iWfHidvU | URL | 編集
ノリコさんへ

ノリコさん、ありがとうございます~♪
まるおクンは、よく頑張ってくれました

まるおクンは、今頃みつお兄ちゃんと一緒のところにいるでしょうかね・・・

ほんとノリコさんの書かれているとおりで、値段よりも、
何よりも、こういった言葉をかけていただくのが嬉しいですね。。。

牛もしあわせに、人のこともしあわせに
そういう巡り合わせというか、
繋がりや循環を大事にしたいです

その為に、1日1日を大切にすることが、
かけがえのないものだと、また改めて、教えてくれたような子牛の生き方でした

2010/10/22 (Fri) 11:48 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する