子牛日和

12月の冷え込み

今日は12月一番の朝の冷え込み

道路前のローズマリーやチェリーセージなどのハーブも霜で真っ白でした

朝は冷え込んだものの、昼間は暖かくなったので、ここぞとばかりに
1月セリ市分の子牛を洗いました


こちらはふじやまくんです↓

血統は忠富士×日向国

ふじやまくん12月ふじやまくん後方から

なかなか頑張っております

阿寒湖の動かないまりものような子牛でしたが、
その、まりもぶりを活かして、お腹ができあがってきました

こちらはるやまくんです↓

血統は忠富士×上福

はるやまくん12月はるやまくん後方から

牛乳はるやまくんも、牛乳をたっぷり飲んで頑張りました

2頭とも、忠富士らしい、子牛として成長しました
忠富士はホメオパシー的に見ると、カルカーブ(牡蠣の殻からできるレメディ)タイプのようなので

産まれてくる子牛は父似であることが圧倒的に多く

カーボニック=父の要素を大きく受け継ぐようです
(カーボンは父を表し、ミュアーは母を表します、男は山、女は海と言われている事と通じるような・・・)

どちらも、あと1カ月ちょっとでお別れです

この子達が産まれてしばらくしてからの、口蹄疫で、
世話をしながら、ワタシは泣いてばかりいました

その後、移動した種牛、忠富士の感染・・・・

この子達のあどけない顔に、大人しく頭を撫でられるのを見ていたら、また涙が流れました

そんな時でも、
ずっと、ワタシを心から支えてくれたのは、やっぱり、いつもこの子達でした

すくすくと成長をする姿に、随分、励まされました

残りわずか、最後まで、精一杯世話をさせてもらおうと思います
スポンサーサイト

コメント

こんにちは、日に日に冷え込んでいきますね。
こちら茨城は、そろそろ最低気温が氷点下になりそうです(><)

ふじやまくんとはるやまくん、来月お別れですか・・
まるで双子の兄弟が、一緒に旅立ってしまう感じですね。

ふじやまくんのファンになったのは、離乳の時の画像を見た時でした。
涙を流してお母さんを恋しがってましたよね。
あの悲しげな姿にやられてしまったんです(笑)

牛さん達はいつどんな時も変わらず寄り添ってくれる、こちらの愛情と頑張りに一生懸命応えてくれる・・
ど素人の私が見ても、これ以上ないすてきな相棒さんだと思います(^^)/

2010/12/10 (Fri) 16:13 | ノリコ #iWfHidvU | URL | 編集
ノリコさんへ

ノリコさん、こんばんわ~☆
今晩も、冷え込んでおりますが、
茨木も寒いですねぇ、プルプル

ノリコさんのふじやまファンは、そうでしたか・・・

あの、おかーしゃーんへの涙だったのですね

仲の良い親子だっただけに、
あれは辛いものがありましたね・・・

ほんと、この子達は一様に素直で、
一生懸命に応えてくれる存在です
今、私の最高のパートナーです

ノリコさん、本当に、ありがとうございます♪

この子達の一生の中の一瞬でも誰かの心の中に残ってくれること。。。

ワタシも子牛も、嬉しいです

2010/12/14 (Tue) 12:41 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する