町の品評会前手入れ

松子姫品評会前手入れ

明日が品評会で、前日の手入れの最中です
今回は父が自前でやっています
(期待の高いものだと、プロ中のプロの方に頼むことになります)

爪切りが、またもや、ギリギリとなり、立ち姿に関しては、安定性が厳しいかもしれませんが

削蹄をして、踏ん張りが利く身体になったので、育成は楽しみな牛です
母体として、期待したい松子姫です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する