水問題

あぁー久しぶりに、おてんとうさまです

2011年1月その2

青空も見えて、すっきり

2011年1月

この数日、冷え込みも一番で、たぶん、ここ数年来でさまざまなものが一番凍ったと思う

なにしろ、南の九州なので、寒さに対しての対策は、あらゆる面で、甘いですよね

ウンチも石になったし

おしっこはシャーベット

牛に敷くのこくずも固まった・・・・

おそるべし、今年の寒波

そして、集落の水問題が再び噴出

水が出ない・・・・

牛の飲み水のウォーターカップのパッキンも破壊され、全てが凍った

去年から今年にかけて、幾度、水問題に悩ませられるだろうか?

しかも、ナゼか、この水問題、牛のセリ市直前に起こるから不思議

牛はセリ市にかける前に全身を洗うのだけど、水が止まると、
おっそろしく手間のかかる方法で運ぶことになります

なおかつ、この極寒の中・・・・・

住人の生活用水から、なおかつ牛の生活用水まで、ストップすると、本当にスゴイことになります

牛の飲み水は半端ないです
特に母牛

なにしろ、この時期は藁などの乾燥ものを主食としていますからね~

まぁ、この寒さの中、水やぬるま湯、運びまくりでした

やっぱりね~、牛さんには、日々たっぷりのお水は飲んでほしいですからね

まぁ、しかし、このような寒さ、これで終わりなのか?

それとも、まだまだ続くのか

さすが2012年に近づきつつあるだけに、
自然環境的なハードルや問題はこれからもあらゆる面で噴出しそうですね

PS この寒さの中での作業は、やっぱりウール製品は強い味方と思いました
さすが羊さんです、羊さんの毛に極寒の中、いたく感動してしまいました

今までどうせ汚れるからと、作業用に、おろすこともなかったのですが、あまりの寒さに耐えきれず、、、

動物さんの毛はスゴイですね
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

orengewoodさん、新年のご挨拶がかなり遅くなってしましたが・・今年もよろしくお願い申し上げます(^_^)/

ほんと、ここ数日の寒波といったらハンパないですね。
先週末は当地でも珍しく雪模様になり、今朝は凍結した道路におっかなびっくりの運転でなんとか出勤する有様でした。
こういう時、経験が無いって恐ろしいですね。
夏は溶けるような猛暑、冬は凍てつく極寒・・
日本の四季ってこんなに厳しかったっけ??って、たかだか30年くらいしか生きていない私でも思っちゃいます(笑)

寒さが和らがない限り、水問題の根本的な解決は難しいのかもしれませんが、どうぞお体に気をつけて牛飼いに励んで下さいね。
また体調を崩されませぬ様、無理のない範囲でがんばって下さい。(・・といっても、牛さん達は待ってはくれないでしょうが(^_^;))

2011/01/17 (Mon) 23:59 | ノリコ #iWfHidvU | URL | 編集
ノリコさんへ

ノリコさん、こんにちは~♪
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!

いつも、お気づかいただき、本当にありがとうございます~

やはり、全国的にハンパない、寒気ですねぇ
運転など、気をつけてくださいね~

文明の力もかえって、仇になるほどの、極寒です

今日は、父とうづうづふじやまクン2人で
(この2人不器用さでは、共に似たもの同士ゆえ)

氷の張った水溜りに、大暴れで、

見事に父とふじやまクンは揃って転んでしまい、
明日のセリ市が思いやられます(大汗)

水問題は一応、解決したのですが、今後も度々、噴出しそうな感じです

いや~牛飼いお手伝いをはじめて、
天気予報がこれほどまでに、気になりだすことになろうとは、、、、という感じです

思うようにいかないことばかりですね・・・

2011/01/18 (Tue) 15:17 | orengewood #- | URL | 編集
とうとう・・

そうですか、ふじやまくんもとうとう旅立ちなんですね~。
いいご縁に恵まれるように・・と、遠くからお祈りしてますね(笑)

そうそう、牛さんは小さな変化にも敏感だそうですね。
つるつる滑ってしまう氷なんかは、鬼門に違いないのでしょうね!
訳の分からないまま、凍る→滑るっていう現象にパニクってしまう牛さんの心境、少し理解できます(^_^;)

何はともあれ、人にも牛さんにも優しい季節が早く訪れますように、春が待ち遠しいですね♪

2011/01/18 (Tue) 22:07 | ノリコ #iWfHidvU | URL | 編集
ノリコさんへ

ノリコさん、今日はセリ市、天候も荒れる事はなく
氷の件もクリアして、
無事セリ市を終えることができました~

ノリコさんのお祈りのかいもあって、
ふじやまクンは、新規の購買者の方に飼われて、
お隣の熊本県に行くことになりました~

たぶん山深いところだと思うので、
環境も我が家に似て過ごしやすいことと思います

ほんと、この子を見る度、
ほのぼのとしてきただけに、
寂しくなってしまいました・・・・

また行った先で、
元気で過ごしてくれると嬉しいです
(泣かずに今日の夜を過ごしてくれるかな)

2011/01/19 (Wed) 20:20 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する