新しい年の旅立ち

今回の1月セリ市も
前日の牛洗いの日のてんやわんやの騒動!?の甲斐もあって、無事に終了いたしました

なにしろこの子達のせいではないのに、暴れる子牛に逆ギレの父

父は思うようにいかないことに対して、
まったく忍耐やそれを許容できるような寛容さということを知らない男です

そして、その父の様子に、ますます興奮する、息子達・・・・

まぁいつものことなのですが、
もう、最後まで、大変でしたよ・・・・

まったく、もうちょっと牛のことを心底、可愛がってもらいたいものです

忠富士の産子3頭ということもあって、
温厚で愛嬌のあったこの子達のいなくなった牛舎はとても寂しい感じがします

3頭のうちの2頭は熊本県に飼われていくことになりました

郡内の市場全体としては、そこそこの価格で動いていたように思いますが、
県内他市場に比べるとやや伸び悩んだのではないでしょうか?

我が家の子は悪天候の為、春先に長引いたハクリの影響や、口蹄疫の為の餌の加減等があり
増体の忠富士産子としては、おっぱいなどの面で少しツライ思いをさせてきた子達です

体高や体重などでは、伸び悩んだ感が否めず、市場に並ぶと目立たず、小ぶりではあったものの
今回も息子達は自分の持っている力を出し切り、よく頑張ってくれたと思います

ハエさんといっしょふじやまくん12月
まずはうづうづふじやまクンです、右の写真はセリ市2カ月前のものです

血統は忠富士×日向国×茂福2産目 日令単価1583円 キロ単価1606円 439950円

産まれた時やしばらくは母牛の影響もあって、
脆さが出ていた子牛でしたが、後半かなり追い上げました

とにかく、この子は性格がとても、かわいい子なので、忘れられないですね
おどけた動きがなんともいえません

保護願望も強い子だったので、山奥で泣いていないか、少し心配しています

新規購買者の方に購入していただきました
(私達牛飼い農家のとって、リピーター様と同じように大事なのが新規の購買者様です)

お隣熊本県には、種牛の移動の件などで、非常に心配も多数おかけして、心が痛んでいましたが

この子達が行った先で、頑張ってご恩返しをしてくれればと思います

末裔はるやまくん12月
右の写真は2カ月前のものです

はるやまクンは、いつものように近くに飼われることとなりました
同じ日に産まれた、ふじやまクンとは増体の面で、最後に、伸び悩む結果になり、セリでも
小ささが否めず、産児数も後半にかかってきたことで、父も諦めていたようですが

この子も、とてもよく頑張ってくれました

忠富士×上福6産目 日令単価1537円 キロ単価1751円 427350円

ぼく、ただやす忠安くん12月

最後は忠安クンです、忠安くん、父の忠富士、祖父の安平の漢字をいただいたのですが

名前にふさわしい頑張りぶりでした

この子は8産目の子ということで、やはり父も期待していなかったようですが
とても、よく頑張りました
こちらも熊本県リピーター様です

忠富士×安平8産目 日令単価1929円 キロ単価 1766円 451500円

3頭とも、個々に欠点や厳しい状況ではあったのですが、とても良く頑張りました
息子よ、よくやった

よくやってくれたゾ!

ほんと、牛さんにも購買者さんにも、感謝の気持ちでいっぱいです

今回も肥育農家さんに、
声かけてもらい、わざわざ母牛の血統までも赤ペンで書いてきてもらっていました

名うての牛飼いさんからは、常々
「名前で買ってもらえるようにならんといかんよ」と

そこの牛なら裏切らんという、信用のある牛をつくるよう、言われてきた事なので
少しだけ、前にすすめたかと思います

今年も1日1日を大事に、牛さんを見習って、ゆっくり忍耐強く歩んでいこうと思います
スポンサーサイト

コメント

祝 旅立ち♪

まずは3頭の無事な旅立ちおめでとうございます!
お父様もorengewoodさんも御苦労さまでした。お父様はなんだか大変だったみたいですが(^_^;)

ふじやまくん、はるやまくん、忠安くん・・3頭も一気にいなくなってしまうと少し寂しい感じもしますが、きっと購入先の農家さんで活躍してくれることでしょう♪

>「名前で買ってもらえるようにならんといかんよ」
この言葉、なんだか全てを集約してて、すごいなぁって思います。
農家さんに限らず、どの業界でも共通することですよね。
普段の自分の仕事・・そんな評価をしてもらえるだけの自信と誇りをもって打ちこめているか・・
少し反省です(+_+)

2011/01/24 (Mon) 22:45 | ノリコ #iWfHidvU | URL | 編集
ノリコさんへ

ノリコさん、いつもどうもありがとうございます♪

3頭が無事に出荷できた事は、
嬉しくもあり、愛嬌のあった子達だっただけに、寂しくもありますね・・・・

きっと、行った先で、
頑張ってくれることと期待しています!

牛飼いのおじさん達は、
ハッとするような事をよく言われます
昔はよくドッキリしていました(苦笑)

コツコツ積み重ねて、それを維持する事は、
実際にはとてもエネルギーのいることなのだと、
最近になって、ようやく分かったような気がします

1日を大切に「生きる」ことの大事さ、牛養いをして、改めて、多くの事に気づかせてもらいました

自信や誇りをもっている人の多くは、
それを地道に重ねられているのだなぁと、なんとはなく、分かった気がするこの数年間でした

2011/01/26 (Wed) 14:30 | orengewood #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する